1. ホーム
  2. 日本人ドライバーのブログ

日本人ドライバーガイドのブログ

日本人ドライバーガイドのブログ

アルデンヌ地方

アルデンヌ地方

2015年01月07日

バストーニュのマルクト広場に展示された戦車

 

博物館に展示されたドイツ軍戦車

 

ディーキルヒに展示された米軍戦車

 

ドイツ軍兵士

 

連合軍弾薬

 


ドイツ個人旅行でのお客様をトリーアにご案内したのですが、丸一日空いたので、ルクセンブルク北部、ベルギーにまたがる森林地帯、アルデンヌ地方に足を伸ばしてみました。

ここは、第二次世界大戦末期の1944年12月に、ドイツ軍が最後の望みをかけて大攻勢をかけ、連合軍は大混乱となるのですが、結局はドイツ軍は燃料と弾薬不足で敗退し、逆に連合軍の進撃に拍車をかけることになりました。
 
この地方の激戦地、バストーニュとディーキルヒの戦争博物館に寄ってみました。

 

アルンシュタット

アルンシュタット

2014年12月18日

バッハが1703年から7年までオルガニスト務めたという表示板

 

バッハ教会

 

バッハの記念像

 

旧東ドイツのテューリンゲン地方のある会社のドイツ語通訳のために二週間ほど滞在した合間を縫って、バッハが初めてオルガニストとして活動を始めたアルンシュタットにやって来ました。

生憎の日曜日の朝は、どこも開いておらず、しかも、バッハの教会は礼拝中、ということで中にも入れず、結局は写真を2,3枚撮っただけで町を後にしました。

ドイツのガイドをしている身としては不勉強この上ないのですが、お許しを・・・・。

詳しい下見はこの次の機会に、ということで。


 

<< 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 >>
ページの先頭へ

表示:スマートフォンPC